タイ・ベトナムに生産拠点をお持ちの企業さま

現地工場は予定通りの生産性と収益を上げていますか?
経営判断のための数字は見えていますか?

経験豊富な弊社コンサルタントが貴社現地工場を訪問して経営改善への第一歩をサポートします。

海外工場に経営者の目となるコンサルタントを

国内工場では精度の高い管理会計を実現されている企業さまでも、海外工場においては税務申告のための会計処理だけで済まされている現状が見られます。
中堅・中小企業にとっては、管理/経理のトップ人材を海外拠点に常駐させるわけにもいかないことから、現地で国内同様の管理体制を維持することは困難になりがちです。
加えて、言語、習慣、環境の違いから不測の事態が発生する可能性もあります。
経営者様自身や経理トップの都度の出張だけではどうしてもカバーできない部分があります。

収益性検証や経営判断のための数字は、税務申告のための会計だけでは見えてき難いものです。
海外工場での生産量や事業規模が拡大すればするほど、その収益性のタイムリーな現状把握、将来の予測は必要不可欠になります。

中堅・中小企業向けのマネジメント&コンサルタント・サービスをご用意しました。
海外工場の現状把握と今後の改善のために是非ご活用ください。

海外工場に密着したコンサルティング

毎月、現地工場を訪問しながら、下記のような課題について継続的にサポートしていきます。

・収支状況を正確かつタイムリーに把握したい。
・将来の収支予測をしたい。
・販価/原価の適正化を図りたい。
・経費の削減を行いたい。
・工場の管理体制を改善したい。
・収支と原価について駐在幹部の意識向上を図りたい。